S1ジャパン55kg級トーナメント 開幕

S1ジャパン55kg級トーナメントに(馬渡亮太/治政館ジム)が出場します。以下、記事提供:NJKF。

NJKF 2019 3rd(9月23日(月/祝) 後楽園ホール)で開幕となるS1ジャパン55kg級トーナメント。タイのビッグプロモーターであるソンチャイ氏との提携により、優勝者にはS1ジャパン王座の他、タイでS1タイトルマッチへの出場、IBF世界ランキング入りといったチャンスが与えられる。※S1:ムエタイ世界王座の一つ。ブアカーオなどの有名選手なども獲得している。(記事提供:NJKF)出場選手は、大田拓真(新興ムエタイ/WBCムエタイ日本統一フェザー級王者)、知花デビット(エイワ/WMAF世界スーパーバンタム級王者)、馬渡亮太(治政館/ジャパンキック・バンタム級王者、タイ国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者)といった3名の出場がすでに決まっていたが、このたび最後の1人として岩浪悠弥(橋本道場/INNOVATIONスーパーバンタム級王者、同バンタム級王者、元同フライ級王者、元WBCムエタイ日本フライ級王者)の出場が決定した。これで出場4選手がいずれも王者と、55kg級トーナメントは同階級のムエタイ日本一決定戦ともいうべき陣容に。対戦カードの組み合わせは、前日計量でくじ引きを行い決定。今回勝ち上がった2人が「NJKF 2019 4th」(11月30日、東京・後楽園ホール)で実施される決勝へと進み、S1ジャパン王者を争う。

応援宜しくお願いいたします。

K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER 試合結果

2019年8月18日(日) 

開場・13:00 開始・14:00
東京都大田区総合体育館

治政館 大宮支部から祥子が出場しました。

▼第2試合 女子46kg(肘無し)契約 3分3R
○ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)
×祥子(JSKキックボクシングジム)

判定2-0 ※30-28、29-29、29-28

応援して頂いた皆様、有り難うございました。

戦闘甲斐士 24

2019.9.1(日)

戦闘甲斐士 24

会場:山梨県流通センター

試合開始:14時30分

▼第7試合 フェザー級 3分3R

鳳雅(渡辺ジム)

島袋一将(治政館ジム)

島袋一将

▼第3試合 フライ級 2分3R (肘なし)

若月亮磨(マイウェイスピリッツジム)

空明(治政館ジム)

空明

応援宜しくお願い致します!

K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER

2019年8月18日(日)

開場・13:00 開始・14:00
東京都大田区総合体育館

治政館 大宮支部から祥子が出場します。

▼第2試合 女子46kg(肘無し)契約 3分3R
ぱんちゃん璃奈(STRUGGLE)
祥子(JSKキックボクシングジム)

応援宜しくお願いいたします。

KICK ORIGIN 試合結果

2019.8.4(日) 後楽園ホール

KICK ORIGIN 試合結果

▼第13試合 トリプルメインイベント③ 52.5kg契約 3分5R
×石川直樹(治政館ジム/ジャパンキック・フライ級王者、スックワンキントーン・スーパーフライ級王者)
○大﨑孔稀(OISHI GYM/WMC日本&J-NETWORKスーパーフライ級王者)
3R 1’22” KO (左アッパー)

▼第12試合 トリプルメインイベント② ジャパンキック・ライト級初代王座決定戦 3分5R(延長1R)
×永澤サムエル聖光(ビクトリージム/1位)
○直闘(治政館ジム/2位)
不戦勝
※ 永澤選手が減量中に脱水症状となりドクターストップ。試合が中止になり直闘が王者に。

▼第11試合 トリプルメインイベント① ジャパンキック・バンタム級初代王座決定戦 3分5R(延長1R)
○馬渡亮太(治政館ジム/1位、タイ国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者)
×阿部泰彦(JMNジム/5位)
2R 2’24” TKO (3ダウン:右肘打ち)
※馬渡が王者に

▼第8試合 日韓国際戦 ライト級 3分3R
○興之介(治政館ジム/ジャパンキック4位)
×キム・ホーガン[Kim Hogan](韓国/TJ GYM)
判定2-0 (30-29/30-29/29-29)

▼第5試合 ライト級 3分3R
×大月慎也(治政館ジム/ジャパンキック5位)
○野崎元気(誠真ジム)
2R 2’22” TKO (3ダウン:左ローキック)

▼第3試合 ウェルター級 3分3R
×山本大地(誠真ジム/ジャパンキック3位)
○隆政(治政館ジム/元WPMF日本スーパーライト級5位)
判定0-2 (28-30/29-30/29-29)

応援して戴いた皆様、有り難うございました。

ジャパンキックボクシング協会 旗揚げ戦 KICK ORIGIN

2019年8月4(日)

後楽園ホール

開場:16時45分 

開始:17時00分

治政館ジムから6名の選手が出場します!


▼第13試合 トリプルメインイベント③ 52.5K契約3分5R
石川直樹(ジャパンキック フライ級王者・スック ワン キントーン スーパーフライ級王者/治政館ジム)

vs 

大崎孔稀(WMC日本スーパーフライ級王者・J-NETWORKスーパーフライ級王者/OISHI GYM)

▼第12試合 トリプルメインイベント② ジャパンキック ライト級王座決定戦3分5R‬
永澤サムエル聖光(ジャパンキック ライト級1位/ビクトリージム)

vs

直 闘(ジャパンキック ライト級2位/治政館ジム)

▼第11試合 トリプルメインイベント① ジャパンキック バンタム級王座決定戦3分5R
馬渡亮太(ジャパンキック バンタム級1位・タイ国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者/治政館ジム)

vs

阿部泰彦(ジャパンキック バンタム級5位/JMNジム)

▼第8試合 日韓国際戦ライト級3分3R
興之介(ジャパンキック ライト級4位/治政館ジム)

vs 

キムボーガン(韓国ライト級/韓国 TJジム)

▼第5試合 ライト級3分3R
大月慎也(ジャパンキック ライト級5位/治政館ジム)

vs 

野崎元気(ジャパンキック ライト級/誠真ジム)

▼第3試合 ウェルター級3分3R
山本大地(ジャパンキック ウェルター級3位/誠真ジム)

vs 

貴政(元WPMF日本スーパーライト級5位・ジャパンキック ウェルター級/治政館ジム)‬

応援宜しくお願い致します!

鐵拳12 試合結果

2019年7月7日(日)
鐵拳12 試合結果

フェザー級の島袋一将の試合がありました。1R目はサウスポーの律選手の、スピードのある動きに距離が合わず押されました。 2Rから覚悟を決めて前に詰め攻撃が当たり始めましたが、律選手も引かずに互角の展開。3Rお互い一歩も引かず最後まで攻撃を出し続けて判定へ。結果1-0のドロー!白熱したいい試合でした。試合後島袋コメント「中々距離が合わずやりずらかったらです。攻撃の打ち分け、ディフェンス面を強化していきたいと思います。」 次の試合は8月4日ジャパンキック興行よろしくお願いします。

ジャパンキックボクシング協会 旗揚げ戦 KICK ORIGIN

2019年8月4(日)

後楽園ホール

開場:16時45分 

開始:17時00分

治政館ジムから6名の選手が出場します!


▼第13試合 トリプルメインイベント③ 52.5K契約3分5R
石川直樹(ジャパンキック フライ級王者・スック ワン キントーン スーパーフライ級王者/治政館ジム)

vs 

大崎孔稀(WMC日本スーパーフライ級王者・J-NETWORKスーパーフライ級王者/OISHI GYM)

▼第12試合 トリプルメインイベント② ジャパンキック ライト級王座決定戦3分5R‬
永澤サムエル聖光(ジャパンキック ライト級1位/ビクトリージム)

vs

直 闘(ジャパンキック ライト級2位/治政館ジム)

▼第11試合 トリプルメインイベント① ジャパンキック バンタム級王座決定戦3分5R
馬渡亮太(ジャパンキック バンタム級1位・タイ国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者/治政館ジム)

vs

阿部泰彦(ジャパンキック バンタム級5位/JMNジム)

▼第8試合 日韓国際戦ライト級3分3R
興之介(ジャパンキック ライト級4位/治政館ジム)

vs 

キムボーガン(韓国ライト級/韓国 TJジム)

▼第5試合 ライト級3分3R
大月慎也(ジャパンキック ライト級5位/治政館ジム)

vs 

野崎元気(ジャパンキック ライト級/誠真ジム)

▼第3試合 ウェルター級3分3R
山本大地(ジャパンキック ウェルター級3位/誠真ジム)

vs 

貴政(元WPMF日本スーパーライト級5位・ジャパンキック ウェルター級/治政館ジム)‬

応援宜しくお願い致します!

NKB 2019 出陣シリーズ vol.4 試合結果


2019.6.15(土) 後楽園ホール

NKB 2019 出陣シリーズ vol.4

開場・17:00 開始・17:15


▼第8試合 63.5kg契約 3分3R
×野村怜央(TEAM.KOK/NKBライト級3位)
○大月慎也(治政館ジム/ジャパンキック・ライト級7位)
判定0-3 (27-30/27-30/27-30)

応援して戴いた皆様、有り難うございました。

SUK WAN KINGTHONG 試合結果

2019.6.12(水) 後楽園ホール

開場・17:00 開始・17:30

▼第8試合 スック・ワンキントーン・スーパーフライ級王座決定戦 3分5R
○石川直樹(治政館ジム/ジャパンキック・フライ級王者、元新日本同級王者)
×蓮沼拓矢(ノーナクシンムエタイジム東京)
判定3-0 (49-47/49-47/49-47)
※石川が王者に

応援して戴いた皆様、有り難うございました。