KICK ORIGIN 2020 1st 政斗&モトヤスック

2020年1月5日(日)KICK ORIGIN 2020 1st

▼第9試合 メインイベント ジャパンキック初代ウェルター級王座決定戦 3分5R

×政斗(治政館/1位)

vs

○モトヤスック(治政館/2位)

5R 0’37” TKO (ドクターストップ:左肘打ちによるカット)

KICK ORIGIN 2020 1st 馬渡亮太

2020年1月5日(日)KICK ORIGIN 2020 1st

▼第7試合 セミファイナル 55.5kg契約 3分3R

○馬渡亮太(治政館/チェンマイスタジアム認定バンタム級王者、元ジャパンキック バンタム級王者)

vs

×チャモアペット・ソー・ヴィラデット(タイ/元ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級4位/元BBTVチャンネル7スーパーフライ級王者)

2R 1’32” KO (左フックでダウン)

KICK ORIGIN 2020 1st 石川直樹

2020年1月5日(日)KICK ORIGIN 2020 1st

▼第11試合 メインイベント 52kg契約 3分5R

○石川直樹(治政館/ジャパンキック・フライ級王者、元スックワンキントーン・スーパーフライ級王者) 

vs

×松崎公則(STRUGGLE/元WPMF日本・REBELS-MUAYTHAI・J-NETWORKスーパーフライ級王者・元REBELS-MUAYTHAIフライ級王者)

4R 終了時 TKO (ドクターストップ:肘打ちによる右まぶたのカット)

謹賀新年

旧年中は格別のご愛顧を賜り誠にありがとう御座いました。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

令和2年 元旦

ジュニア

ジュニア

こんにちは。毎週月金はジュニア練習日です。園児、小学生、一部中学生が練習をしています。元気な声で挨拶をしてジムに入ってくるジュニア達。早く練習がしたくて体がウズウズしてます。先生方、ご父兄、仲間、神殿に対して礼。声が小さいと先生方に指導されます。何度でもやり直しですよ。大きな声で(お願いします!)準備体操、シャドー、サンドバック、ミット、対人練習、整理体操、元世界チャンピオンの長江館長のもと、3名の先生方も子供好き。正しいキックボクシングはもちろん、同時に礼儀も教わります。元気良く1.2.3、最後も先生方、ご父兄、仲間、神殿に対して礼。挨拶は基本中の基本です。

2securedownload2

現在は約30名の子供達が在籍しております。長く続く子が沢山いる理由は、やはり先生方との信頼関係があるようで、何よりジムが楽しいからではないでしょうか。

ジムに来たらまず大きな声で挨拶をし気合を入れさせます。

私が思うには声の小さな子に限って周り子から見ると弱々しく見えて時にはいじめの対象になってると思います。基本や移動稽古のときは「1・2」等大きな声を出し、返事のときは「はい」と大きな声で答えます。「はい」の意味には三つの言葉が込められています。一つ目は感謝。例えばジムの先生、先輩そして試合等で戦う相手があってこその試合であり勝っても負けても得るものがあります。二つ目は忍耐。稽古は辛く嫌なときもあるでしょう。そこを耐えて立派な人間へと成長します。殆どの人は対人稽古で叩かれるのが嫌でしょう。しかしその痛さを感じわかるがゆえにいじめ等をせず精進していきます。三つ目は尊敬。自分に教えてくださる先生、先輩、自分達に携わってくださったすべての方々に気持ちを込めます。この三つの意味が込められていて挨拶がキチンとできていないと注意され指導されます。

大きな声で挨拶ができるようになったお子様のお母様より嬉しい声が聞かれました!!

うちの子朝学校に集団登校するとき、パトロールのおじさんにいつも大きな声で挨拶していて、そのおじさんが小学校の校長先生にそのことを伝えたところ、校長賞を頂きました!と大変喜ばれていました。私にとっても嬉しい出来事です。当ジムでは少しでもお父様、お母様方のお役に立てればと思っております。その他にも「うちの子マラソン大会で一番になりました!」等・・・身体能力向上にも力を入れております。

■体験もやっていますのでお気軽にお電話してください■

1-300x225-300x225

治政館キックボクシングジム三郷本部

埼玉県三郷市三郷3-13-3

048-953-1880

K-SPIRIT 20 試合結果

2019年12月22日(日) 
沖縄県与那原町観光交流施設

▼第7試合

上原真奈(NEXT LEVEL渋谷/WMC女子日本・MuayThai open女子ピン級王者)

vs

祥子(治政館JSKジム/ミネルヴァ・ピン級1位)

※1-1 ドロー

応援して頂いた皆様、有り難うございました。

K-SPIRIT 20

計量クリア!

2019年12月22日(日) 
沖縄県与那原町観光交流施設

PM5時開場 : PM5時半開始

▼第7試合

上原真奈(NEXT LEVEL渋谷/WMC女子日本・MuayThai open女子ピン級王者)

vs

祥子(治政館JSKジム/ミネルヴァ・ピン級1位)

応援宜しくお願いいたします!

KICK ORIGIN 2020 1st 1月5日(日) 後楽園ホール

(試合順訂正)

2020年1月5日(日)

KICK ORIGIN 2020 1st

後楽園ホール 開場:16時45分 試合開始:17時00分

▼第11試合 メインイベント① 52kg契約 3分5R

石川直樹(ジャパンキック フライ級王者・元スック ワン キントーン スーパーフライ級王者/治政館)

vs

松崎公則(元J-NETWORKスーパーフライ級王者・元REBELS-MUAYTHAIフライ級王者・元REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・元WPMF日本スーパーフライ級王者/STRUGGLE)

互いに膝肘を得意とするテクニシャン対決が実現。リング内で、壮絶な膝膝のつばぜり合いを予感させる一戦となることでしょう。ご期待下さい! 

▼第7試合 セミファイナル 日泰国際戦 55.5kg契約 3分3R

馬渡亮太(泰国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者・前ジャパンキック バンタム級王者/治政館)

vs

チャモアペット ソー・ヴィラデット(元泰国ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級4位/元BBTVチャンネル7スーパーフライ級王者/タイ)

対戦相手のチャモアペット選手は、最近日本で試合をしたIBF & WBCムエタイ世界王者のペットチャワリット選手に勝利してる超強豪選手です。見応えのあるムエタイ対決にご期待下さい。 

▼第10試合 メインイベント② 第2代ジャパンキックライト級王座決定戦 3分5R

永澤サムエル聖光(同級1位/ビクトリー)

vs

興之介(同級3位/治政館)

ジャパンキック3大タイトル戦の開催が決定!両選手共に、11/8のKICK Insist9に出場しており、永澤選手はヒジでカットしてのTKO勝利、興之介選手はヒザでTKO負けという明暗が分かれる結果となりました。タイトル戦では、倒し倒されの展開にご期待下さい。

▼第9試合 メインイベント③ 初代ジャパンキックウェルター級王座決定戦 3分5R

政斗(同級1位/治政館)

vs

モトヤスック(同級2位/治政館)

ジャパンキック3大タイトル戦の開催が決定!禁断の同門対決が実現しました。なかなか見られない同門対決によるベルトの行方を見届けて下さい! 

▼第1試合 ジャパンキック バンタム級 3分3R

義由亜(治政館)

vs

ナカムランチャイ・ケンタ(team AKATSUKI)

プロデビュー戦の義由亜!第1試合から会場を盛り上げてくれる新人ファイターです。どうぞご期待下さい。

応援宜しくお願いいたします!

NKB 2019 出陣シリーズ FINAL 2019 試合結果

2019年12月14日(土) 後楽園ホール

NKB 2019 出陣シリーズ FINAL 2019 試合結果

▼第9試合 66kg契約 3分3R
×北川“ハチマキ”和裕(PHOENIX/元REBELS-MUAYTHAIライト級&スーパーライト級王者)

vs

○隆政(治政館ジム/ジャパンキック・ウェルター級3位)


勝者 : 隆政 1R 0’32” KO

応援して頂いた皆様、有り難うございました。

KICK ORIGIN 2020 1st

2020年1月5日(日)

KICK ORIGIN 2020 1st

東京・後楽園ホール 開場16:45 開始17:00

▼第12試合 メインイベント① 52kg契約 3分5R

石川直樹(ジャパンキック フライ級王者・元スック ワン キントーン スーパーフライ級王者/治政館)

vs

松崎公則(元J-NETWORKスーパーフライ級王者・元REBELS-MUAYTHAIフライ級王者・元REBELS-MUAYTHAIスーパーフライ級王者・元WPMF日本スーパーフライ級王者/STRUGGLE)

互いに膝肘を得意とするテクニシャン対決が実現。リング内で、壮絶な膝膝のつばぜり合いを予感させる一戦となることでしょう。ご期待下さい!

▼第8試合  セミファイナル 日泰国際戦 55.5kg契約 3分3R

馬渡亮太(泰国チェンマイスタジアム認定バンタム級王者・前ジャパンキック バンタム級王者/治政館)

vs

チャモアペット ソー・ヴィラデット(元泰国ルンピニースタジアム認定スーパーフライ級4位/元BBTVチャンネル7スーパーフライ級王者/タイ)

対戦相手のチャモアペット選手は、最近日本で試合をしたIBF & WBC世界王者のペットチャワリット選手に勝利してる長身サウスポーの強豪選手。見応えのあるムエタイ対決にご期待下さい。

▼第10試合  メインイベント③ 初代ジャパンキックウェルター級王座決定戦 3分5R

政斗(同級1位/治政館)

vs

モトヤスック(同級2位/治政館)

ジャパンキック3大タイトル戦の開催が決定!禁断の同門対決が実現しました。なかなか見られない同門対決によるベルトの行方を見届けて下さい! 

▼第11試合  メインイベント② 第2代ジャパンキックライト級王座決定戦 3分5R

永澤サムエル聖光(同級1位/ビクトリー)

vs

興之介(同級3位/治政館)

ジャパンキック3大タイトル戦の開催が決定!両選手共に、11/8のKICK Insist9に出場しており、永澤選手はヒジでカットしてのTKO勝利、興之介選手はヒザでTKO負けという明暗が分かれる結果となりました。タイトル戦では、倒し倒されの展開にご期待下さい。

▼第1試合  バンタム級 3分3R

義由亜(治政館)

vs

調整中

プロデビュー戦の義由亜!ご期待下さい。

応援宜しくお願いいたします!